3月の誕生石【アクアマリン】

名前の由来は、ラテン語でアクア(水)  マリン(海)

文字通り、透きとおった美しい『海の水』を思わせるようなブルーです。
ギリシャ神話の中では、海が荒れたとき、海底に住む海の妖精の宝物が浜に打ち上げられた
と伝えられています。中世ヨーロッパでは、夜の照明で特に美しく輝くことから、『夜の女王』として好まれていました。

近年、『幸せな結婚を象徴する石』として、女性からの人気が非常に高まってきています。

アクアマリンは、エメラルドやモルガナイトと同じ、ベリルという鉱物の一種です。
産地:ブラジル・マダガスカル・インド

 

 

ヴォラーミ ジュエル スタジオ
川崎市高津区久本2-8-22 フィオーレの森
info@volumejs.com
Tel:044-750-0078
http://www.volumejs.com
http://www.jewelry-reform.info
http://ja-jp.facebook.com/volumejs
神奈川・東京・埼玉を中心に
ジュエリーの修理・リフォーム・オーダーメイド
ジュエリーに関することは何でもご相談下さい。

 

 

1月の誕生石『ガーネット』

1月の誕生石『ガーネット』
~100年の眠りから覚めた伝説の宝石デマントイドガーネット~ワインレッドだけと思われがちなガーネットですが、実は様々な色があります。中でも珍しく、そして美しい、この薄黄緑色のデマントイドガーネット。オランダ語で『ダイヤモンドのような』という意味で、ロシアの宮廷ジュエリーとして愛されました。
1975年頃からロシア革命終了後の1920年頃までロシア皇帝から広がりヨーロッパ貴族達の間でも大変な人気がありました。
しかしロシア革命後は採掘が途絶え、ごく最近までアンティークジュエリーの中に時々みかけるだけの“幻の宝石”でした。
2002年頃より採掘地の再開発がはじまり、再び登場するようになりました。

ヴォラーミ ジュエル スタジオ
川崎市高津区久本2-8-22 フィオーレの森
info@volumejs.com
Tel:044-750-0078
http://www.volumejs.com
http://www.jewelry-reform.info
http://ja-jp.facebook.com/volumejs
神奈川・東京・埼玉を中心に
ジュエリーの修理・リフォーム・オーダーメイド
ジュエリーに関することは何でもご相談下さい。

12月の誕生石 『トルコ石』  ~危険を察知し、成功をもたらす石~

「地球をとりまく美しい空」を意味するトルコ石。

別名「ターコイズ」。

原産地はトルコではなく、トルコを通過する商人がヨーロッパに持ち込んだことがその由来とされています。

この石は「予知の石」と呼ばれ、持ち主に危険が迫ると、色を変えて知らせてくれると伝えられています。

 

 

 

【もっと自分を好きになるジュエリーをあなたに】

ヴォラーミ ジュエル スタジオ
川崎市高津区久本2-8-22 フィオーレの森内

info@volumejs.com
Tel:044-750-0078

http://www.volumejs.com

http://www.jewelry-reform.info

http://ja-jp.facebook.com/volumejs

神奈川・東京・埼玉を中心に
ジュエリーの修理・リフォーム・オーダーメイド
ジュエリーに関することは何でもご相談下さい。

11月の誕生石

~11月の誕生石  『トパーズ』~ 古代エジプト太陽神

トパーズは一般的にはブルー(ブルートパーズ)を多く目にしますが、トルマリンやガーネットと同様に、色のバラエティに富んだそれぞれ独自の魅力のある石です。
硬度は8、と色石の中でも硬く、そのため美しい光沢があります。

トパーズは古代エジプトの時代より人々に愛され、人々を活性化させる太陽神の象徴とされ、護符された歴史があります。

 

 

 

【もっと自分を好きになるジュエリーをあなたに】

ヴォラーミ ジュエル スタジオ
川崎市高津区久本2-8-22 フィオーレの森内

info@volumejs.com
Tel:044-750-0078

http://www.volumejs.com

http://www.jewelry-reform.info

http://ja-jp.facebook.com/volumejs

神奈川・東京・埼玉を中心に
ジュエリーの修理・リフォーム・オーダーメイド
ジュエリーに関することは何でもご相談下さい。

 

金(ゴールド)のおはなしPartⅡ

金には、ホワイトゴールド、ピンクゴールドなどありますが、この違いをご存じでしょうか?

18金や14金などの違いは前回の通り、金の純度の違いです。

では、色の違いは?

 一般的にジュエリーに使われる貴金属は、合金と言って他の金属を混ぜ合わせる事で、色調を変えたり、耐久性を上げたり、加工をしやすくしています。

K18の場合は、金が75%、その他の金属が25%の合金であり、この25%に入れる金属により、ホワイトゴールドになったり、ピンクゴールドになったりします。ホワイトゴールドはパラジウム等を用いた金合金であり、プラチナとは別物です。ホワイトゴールドは白金と言って、確かにゴールドの中ではプラチナに近い色をしていますが、やはり金ですのでやや黄ばんだ色をしています。そこにロジウムメッキ加工を施して、プラチナと似たような色合いに仕上げています。リングのようにぶつかりメッキがはがれていくものは、ヴォラーミではホワイトゴールド製はおススメしていません。

 

写真は

4色の地金を用いたダイヤモンドブローチ&ペンダント

葉:グリーンゴールド

花:イエローゴールド・ピンクゴールド・プラチナ

実:イエローゴールド

 

 

 

【もっと自分を好きになるジュエリーをあなたに】

ヴォラーミ ジュエル スタジオ
川崎市高津区久本2-8-22 フィオーレの森内

info@volumejs.com
Tel:044-750-0078

http://www.volumejs.com

http://www.jewelry-reform.info

http://ja-jp.facebook.com/volumejs

神奈川・東京・埼玉を中心に
ジュエリーの修理・リフォーム・オーダーメイド
ジュエリーに関することは何でもご相談下さい。